設備紹介

機種名:マイクロスキャナ
(Eclipse)

マイクロフィルムスキャナ

ロールフィルム全体を
画像として保存可能。

マイクロフィルムのデジタルデータ化に最適な高速・高画質スキャナ。読み込むマイクロフィルムをリールに巻き付けて、回転させながらスピーディにスキャン。ロールフィルム1本(500カット)のスキャニングをわずか5分程度で完了します。ロールフィルム全体を画像として保存できて、大学や博物館のアーカイブ、企業アーカイブまた建築物の設計図のデータ化・デジタル化で高いニーズを誇ります。

用途

デジタルアーカイブ

入力原稿

16mm/35mm ロールフィルム (B/W・ポジのみ)

入力解像度

150dpi~600dpi

特 長

ロールフィルム全体を画像として保存できるため、
マイクロフィルムのデジタルデータ化に最適な専用高速スキャナ。

スキャニングについての
お問い合わせ
サービスの
流れ